ママとして輝き、妻として愛される!

3歳0歳姉妹の育児に奮闘する結婚9年目の主婦です。 自分の道をもち、イキイキと輝き、経済的自立を果たせる女性を目指し日々邁進中! その中で得た情報、知恵など共有します!

子連れディズニーランドでのおすすめレンズと撮り方と心構え①

スポンサーリンク

 

先日、家族でディズニーランドへ行ってきました!

f:id:happyfufu:20170606235623j:plain

親子共々ディズニーが大好きで、下の子は0歳ながら3度目のランドでした^^

 

カメラ好きなママとしては、ディズニーに行ったら絶対いい写真撮りたい!と

意気込みますよね!むしろ、ディズニーランドで子供の可愛い写真を撮ることが一番の目的になってたりします^^; …あれ…私だけ?w

でも、ただでさえ大荷物でテンションMAXの小さい子供を連れてパークを動き回るだけでも大変なのに「ディズニーランドいい写真(=ママが満足な写真)を撮る!」って実は相当難易度の高いタスクです。

そこで何記事かにわけて「一眼レフを持って子連れ(乳幼児)ディズニー」を10回近く経験した私が、ディズニーランドwith乳幼児でのおすすめレンズや撮り方、心構えをまとめてみます。

 

f:id:happyfufu:20170607210323j:plain

 イースター期間はお花も色とりどり&あちこちに可愛いイースターエッグ♪

 

レンズは欲張らず1本で!万能レンズを持って行こう

まず、カメラ好きママはディズニーランドへ行く前日「明日どのレンズ持って行こうかなぁ」と迷いませんか?

「無難に標準キットレンズにしようかな…」「単焦点にするか!?」「ちょっと攻めて50mm?(APS-Cで中望遠)」「大胆に望遠レンズ?」「いっそ後悔するなら全部持っていく?」

わかりますわかります…!私もいつも思います。

でもね、ディズニーランドはご存知の通り人人人。

想像してみてください。「人人人×乳幼児」…レンズをあれこれ交換…やめておきましょう。

レンズは1本に絞ることをオススメします。

ではその場合、どのレンズにするのか?

個人的には「標準画角の単焦点1本」をオススメしたいです。

APS-Cの一眼レフなら焦点距離30mm〜35mmくらいのものです。

オススメ理由は…

✔︎混雑するパーク内でなかなかじっとできない乳幼児を撮影する場合、距離を取ることも難しいことが多いのでササっと無難な画角でまとめたいから

✔︎グリーティング(特にミッキーミニー以外のフリーグリーティング)では距離を撮ることはほぼ不可能だから

✔︎せっかくのディズニーランド、背景ボケボケではもったいないから

こんな感じです。

 

中望遠以上の望遠レンズの場合、被写体とある程度距離を取るために子供をセッティングしたら撮影者(ママ)は後ろにぐぐっと下がらないといけないですよね。

f:id:happyfufu:20170502232700j:plain

こんな感じで。

 

でも混み合うパーク内だと、なかなかこの距離を作るのは難しいです。人がバンバン通行するので^^;人の通過待ちしているうちに子供は飽きます。。

そして、中望遠以上の望遠レンズだと背景がボケやすいです。公園でのポートレートなどでは抜群にイイのですが、ディズニーランドで背景ボケボケになってしまうのはちょっともったいないですよね。せっかくならパーク内の可愛い景色も写したいです。

そんなわけで、標準画角の単焦点レンズ1本をオススメします!

↓私も愛用しているレンズ。これは本当にオススメレンズですよー!

↓予算が許せばこちらの純正レンズもいいですね! 

「シンデレラ城」「キャラクター」を押さえたらあとは自由に

せっかくの子連れディズニーランド、「これ!」という1枚を残したいですよね。

でもどこで撮影したらいいのやら…。

撮影スポットはたくさんあるのですが、ディズニーランドでテンションの上がっている子供を撮影に拘束するのはあまりよろしくないので、いくつかの撮影スポットでサクっといい写真を押さえたら、あとは写真は撮れなくてもよし!くらいの気持ちでいきたいですね^^

今回は個人的に気に入っている撮影スポットをいくつかご紹介!

スポンサーリンク 

 

✔︎シンデレラ城

個人的…というか定番中の定番(笑)とりあえずシンデレラ城との写真が残せたら、ディズニーランド感はバッチリなので誰しも満足度高いはずです^^

高い高い〜をしてあげられる小さなお子様連れなら、こんな感じはどうですか?

シンデレラ城裏の目の前です。

f:id:happyfufu:20170607000606j:plain

シンデレラ城正面の広場は常に人がいすぎて、写真の背景にも人人人…

あまり綺麗な写真にならないのでオススメはできません。

シンデレラ城前の左右の小道はあまり人が通らず、オススメです!

f:id:happyfufu:20170607000936j:plain

場所は…この写真で察してください〜^^;

 

✔︎キャラクターグリーティング

ミッキーミニーは1時間待ちは当たり前なので小さい子供を連れて並ぶのは結構大変です…でもやっぱり撮りたいですよね!

パパに並んでもらって…その間子供たちは退屈しないように連れ出すのもありです^^(パパごめんね〜)

ミッキーミニーのグリーティングでは、個人のカメラで撮れるのは1ショットなので家族みんなで写るか子供だけで写るかも決めておきましょうね!

グリーティングに限らずですが、一眼レフをキャストに託すとピンボケだったりうまく撮れていない…ということが多々あるので、写りは多少妥協してオートモードで渡してしまうほうがいいかもしれません。

ミッキーミニーに1時間待ちは子供がもたない…という場合は、エントランスに出てきてくれる他のキャラクターのフリーグリーティングに行きましょう!

f:id:happyfufu:20170607210550j:plain

人だかりでもみくちゃですが、ガンガン前に出て行けば小さい子供は有利な気がします(笑)あまり大きな声でいえませんが…^^;

ちなみにトゥーンタウン内の「ミートミッキー」は暗くて一眼レフの設定が難しい&オートモードでキャストに渡してもピンボケのみ!ということが多々あったので、割り切って携帯で撮るのもありかもしれません^^;

 

「シンデレラ城」と「キャラグリ」の写真を押さえられたらとりあえず私は満足なのですが、他にもこんなスポットで撮るのもオススメです〜!

 

✔︎エントランス

とりあえずここで家族全員の写真を撮っておきましょう!

f:id:happyfufu:20170607001021j:plain

ここは撮影スタッフがいることが多いので一眼レフの扱いにも慣れていて安心です。

パーク内ではなかなか家族みんなの写真を綺麗に撮るのが難しいので、多少並んだとしてもエントランスでの写真は撮る価値ありです。

 

✔︎トゥーンタウンのキッズスペース

f:id:happyfufu:20170607001050j:plain

トゥーンタウン内には小さな子供が遊べる公園みたいなエリアがあります。

このエリアは地面も柔らかくて転んでも安心。背景にもトゥーンタウンの可愛い建物が入るし、子供は遊べて楽しくて笑顔なのでオススメです。

 

 

いかにも撮影スポット!的なところで満足な写真が撮れたら、あとはパーク内を動きつつ、子供のご機嫌をみつつ、写真を撮っていけばいいかと^^

 

 

長くなってきたので、続きはまた別記事にします^^

 

 ↓ディズニー好きとしては、いつか…♡と夢見るディズニークルーズライン♡

しばらくは資料請求 のみでカタログ眺めて我慢します…(笑)

ディズニーのキャラクターたちと一緒に夢と魔法のクルーズへ!