ママとして輝き、妻として愛される!

3歳0歳姉妹の育児に奮闘する結婚9年目の主婦です。 自分の道をもち、イキイキと輝き、経済的自立を果たせる女性を目指し日々邁進中! その中で得た情報、知恵など共有します!

父の日を全力で間違えた親子の話

 

 

今日は父の日でしたね!

f:id:happyfufu:20170611232934j:plain

パパさんたち、愛する子供たちから嬉しいメッセージはありましたか?

あー大変、義父へのプレゼントを忘れていた…!!!

 

父の日って、母の日に比べて忘れられがちですよね^^;

我が家でも今日の夕方まで、父の日の話題は登場せず。。すっかり忘れてましたー^^;

 

今日は主人がお休みだったので、朝からみんなでお出かけ…♪

夜は外食にしたのですが…。

食事中に私「はっっ、今日は父の日!忘れてたっ。娘からパパへ何か言わせなければ!」と思い、主人がちょうど席を立ったので娘に

「今日は父の日だよ〜。パパが戻ってきたら《パパ、いつもありがとう》って言おうねー!」と言いました。

 

父の日がなんなのかよくわかっていない娘にいきなりこんなことを言ったので、娘の頭は「???」となったのでしょう…その後話がおかしな方向へ展開していきました。

 

 

<主人席に戻る>

娘「パパ、いつもありがとうー!」

主人「おぉーありがとう〜○○ちゃん♪ 今日は何の日なのー?」

娘「チチノヒだよー!」

主人「父ってなんのことー?」←ちょっとふざけはじめた

娘「うーん…(ママー教えてーと目で訴えてくる)」

私(パパも何かを期待してるなw)「(娘に耳打ち)牛さんのミルクだよ」

娘「チチっていうのは、牛さんのミルクー!」

主人「牛さんのミルクかー!じゃあ今日は牛乳にありがとうの日だね!」

娘「そうだよ〜!!牛乳の日〜!」

主人「そうだね、牛乳の日だね♪」

娘「うん!牛乳、大切に飲みまーす♪」

 

…私と主人爆笑!娘も爆笑!

完全に私が変なこと言った瞬間からあらぬ方向に話が進んだんですが、3歳の娘は私のトンデモ発言も素直に信じてパパに誇らしげに話をするのでそれが可愛くて…♡

 

娘はもうすぐ4歳になりますが、まだまだ純粋で知らないこともたーくさん。

面白おかしい発言も日常茶飯事で、そんなひと時に母になった幸せを感じます。

 

父の日のプレゼントを何も用意できなかったけど…

この会話をしていた時、次女は寝ていて私と主人と娘と3人で本当にケラケラと笑いあって…ニコニコの主人と娘を見ながら私「あぁー幸せだな〜!楽しいな〜!」って思ったんですね。きっと主人もそう思ったと思うのです。

そんなpricelessなひと時を過ごせたことが一番良かったかな〜なんて思いました^^

f:id:happyfufu:20170611235141j:plain

 あ、もちろん娘にはその後ちゃんと正しい「父の日」の意味を教えましたよ〜^^

 

…って記事をここまで書いて、ふと思う。

「母の日の前には幼稚園でプレゼント作ってきてくれたけど、そういえば父の日のプレゼント制作ないのかなあ…」

「父の日の話題、まったく目にも耳にもしてないなぁ…」

「あれ、本当に今日だよね!?調べてみよう…」

 

…って、今日父の日じゃないじゃーーーん!!!!!(笑)

 

なんてことでしょう・・・まさかのオチ!

第2日曜だと思い込んでいたのですが、父の日は第3なんですね!

 

pricelessなひと時だったわ〜とか言ってる場合じゃなかったw

忘れちゃったし今年はもういっかなあ・・・と思ってた義父へのプレゼント手配しなくちゃw

娘に明日の朝すぐに訂正しなければ〜〜〜!!

 

みなさん、父の日は6月18日(日)です!知ってるかw

あと1週間あるので、素敵な父の日計画たてましょうね〜!!