ママとして輝き、妻として愛される!

3歳0歳姉妹の育児に奮闘する結婚9年目の主婦です。 自分の道をもち、イキイキと輝き、経済的自立を果たせる女性を目指し日々邁進中! その中で得た情報、知恵など共有します!

25年物のグランドピアノを買取って頂きお別れしました

 

グランドピアノを買取してもらいました

先日、25年我が家にいてくれた

グランドピアノを手放しました。

f:id:happyfufu:20170822001306j:plain

↑今見ても惚れ惚れするくらいかっこいい♡

 

今回は、手放した経緯と

実際に買取ってもらうまでの

手続きについてのお話です。

 

3歳の頃からピアノを始めた私。

小学生になると将来を見据えて

本格的なレッスンを受けるようになり

 

両親は私のために

グランドピアノを購入してくれました。

 

きっと両親は期待していたと思います…

でも

私は中学進学を前に

ピアノを辞めると決めてしまいました。

 

その後は

普通の習い事としてピアノは続けたものの

大学進学以降はピアノに触れる機会も激減。

 

社会人になったと同時に実家を出たので

それ以降、私のグランドピアノは

ずっとカバーをかけられたまま…

 

年に数回私が気まぐれに弾く時以外は

実家の1部屋を占領する大きな家具と化して

しまいました。

 

それでも、20年以上

ずっと私たち家族の側にいたピアノは

その存在だけでどこか安心感を放っていました。

特に母にとっては、

30代前半の必死に子育てをしていた時代から

ずっと側にいてくれた大切な存在なので、

誰も弾くことがなくなっても

手放すことは考えられなかったようです。

 

それでもピアノを手放したわけ

f:id:happyfufu:20170822002010j:plain

とはいえ、両親もだんだんと年齢を重ね

老後の生活を考えるようになります。

実家の引っ越しも検討するようになり、

引っ越し先にこのピアノを運ぶか?

と悩んだ末、

(グランドピアノは1部屋占拠するので…^^;)

 

それならば、このピアノがまだまだ現役として

必要とされる場所へ旅立たせたほうが

良いのでは?

 

という結論に至ったのでした。

 

買取業者よりピアノの見積もりを取得する

f:id:happyfufu:20170822002520j:plain

買取ってもらうためには

まずは業者へコンタクトを取り

見積もりを取得します。

家族同然の大切なピアノですから

やっぱり少しでも高く査定してもらいたいですよね。

評判の良いピアノ買取【ピアノパワーセンター】

一括見積もりができるズバットピアノ買取比較

使って我が家も見積もりをとりました。

 

すると見積額にものすごい開きがあったのです!

 

ちなみに我が家のグランドピアノは…

メーカー ▶︎▶︎▶︎ KAWAI

製造年 ▶︎▶︎▶︎ 1991年

でしたが

 

8社から見積もり提示を受け

 

最安値 5万円×2社

最高値 35万➕α

その他 A社 24万円
              B社 31万円
              C社 34万円
              D社 34万円
              E社 35万円

という具合です。

 

大切に使ってきたグランドピアノ…

25年物とはいえ、5万円は悲しすぎます。。

 

もちろん業者さんの対応や

搬出までの流れ…も大切になるので

一概に金額のみで決めるとは言えませんが、

 

さすがに5万円〜35万円と、

ここまでの開きが出たことには驚きました。

 

ちなみに一般的なグランドピアノ買取の

現在の相場として

25年前のグランドピアノは

30〜40万円とのこと。

 

つまり、我が家のピアノは

ほぼ適正な査定額を出して頂いていますが

うち3社から提示された5万円、24万円というのは

相場と比較して安いことがわかりますね。

 

それにしても5万円って…。。

 

 

グランドピアノを買取に出す時は

 

✔︎ あらかじめ自分のピアノの査定相場を知っておく

✔︎ 複数業者より見積もりを取る

 

この2点は絶対に必要です!

 

ピアノの査定額が決まるポイントは?

f:id:happyfufu:20170822003045j:plain

ちなみに…

少しでも査定額が上がるように

何かできることはないだろうか?

と思って、業者の方に聞いてみました。

 

ピアノの傷の有無?

調律されているかどうか?

付属品(椅子やカバーやインシュレーター)の有無?

 

ところが回答は意外なものでした!

 

「ピアノの査定額が決まるポイントは

ピアノの型番のみです!

傷の有無、調律、付属品など一切関係ありません」

 

とのこと!!

 

極端なことを言えば、

きちんと音が出ればOK!というレベル^^;

 

これにはちょっとびっくりしました。

 

業者の方の話をまとめると…

 

✔︎汚れ・傷などは買取後に業者の方で綺麗にするので関係なし
✔︎調律も買取後に全て対応するので必要なし
✔︎あくまでピアノ本体が対象なので椅子やカバーの付属品
 あってもなくても査定額に変動なし
✔︎その時、中古市場にどれだけピアノが流通しているかによって
 査定額はかなり変わってくる

 

 とのことでした。

つまり、こちら側で査定額をあげるためにできることは

ほぼないんですね。

実際、家にきて現物を見ることもないので

型番だけで査定額が決まるというのは本当なのでしょう。

 

唯一、査定額が大きくupすることがあるとすれば、

 

○その時の中古市場で流通量が少ない場合

○自分のピアノが品薄な型番もしくは

 その業者が探し求めている型番だった場合

 

という感じでしょうか。

 

我が家のピアノに最高額を出してくれた業者さんは

たまたまうちのピアノの型番を探していたので

金額を多少あげても良いから是非に!

と言ってくださいました^^

 

>評判の良いピアノパワーセンターで見積もりを取る

業者を決める

見積もりが出揃ったら業者を決めます。

搬出したい日程や、業者の稼働可能なエリア、

搬出方法(クレーンを使う必要があるかなど) 

などを業者と確認して

 

全て条件が合う業者を選びます!

 

グランドピアノも大きさは様々で

玄関から搬出できない場合は

窓から…クレーンを使って…など

いろいろな方法があるので

それによって見積額に影響が出るのかどうか…なども

要チェックです!

 

ちなみに、今回直接コンタクトをとった業者さんは

全て、「搬出方法によって費用の変動はなし」

ということでした。

 (我が家はクレーンを使っての搬出になりました)

 

そしてもちろん、

大切なピアノを託すわけなので

信頼できる業者や担当者の方を選びたいですね。

 

納得いくまで会話をして、業者を決めましょう。

 

ピアノを磨く

買取の段取りがついたら…

ピアノとのお別れの準備です…。

 

たくさんの思い出が詰まったピアノ…

ワックスを使って母と一緒に

ピカピカに磨きました^^ 

 

ありがとう!!の気持ちを込めて…^^

 

心ゆくまで弾き納めする

もう何年もまともにピアノを弾いていませんでしたが

お別れまでにせめて1曲

昔のようにきちんと弾きたかったので

 

搬出の日まで何日か実家に通い、

昔の楽譜を引っ張り出してきて

毎回数時間、練習しました!

f:id:happyfufu:20170822001826j:plain

↑娘もたまに弾いてみたり…

 

最初は指が思うように動いてくれなかったけど

段々と昔の動きを取り戻して…

「私まだこんなに弾けるんだ!」と

嬉しくなっちゃいました♪

 

…と同時に、

「ピアノ、楽しい!」

「まだ手放さなくても良かったのでは…」

という気持ちも湧き上がってきてしまいましたが。。

 

とはいえ、実家でこれからも

ピアノを弾き続けるかといったら

それは難しい話。

ここで思いっきり弾き納めして

気持ちよく送りそう!と言い聞かせました^^

 

 

その後、搬出当日を迎えました。

業者の方が到着するギリギリまで弾いていたので

最後に蓋を閉めた時は思わず涙が出てしまいました…

 

搬出の様子はというと…

作業員の方によってピアノは手早く分解され

(足とペダルを外す)

毛布でくるまれ、ベルト装着、

クレーンで運び出されました。

 

f:id:happyfufu:20170822001921j:plain

我が子を養子に出すような気持ちで

本当に切なかったですが

 

今までの感謝と、

これからもどこかで大切に弾いてもらってね!

という願いを込めて

見送りました!

 

まとめ

こうして私の大切なピアノは旅立っていきました!

 

ピアノを手放すことを考えている方に

少しでも参考にして頂けたら嬉しいです。

 

あ〜今頃、大事に弾いてもらっているかな…♡

 

>大切なピアノの見積もりを一括で取ってみる