ママとして輝き、妻として愛される!

3歳0歳姉妹の育児に奮闘する結婚9年目の主婦です。 自分の道をもち、イキイキと輝き、経済的自立を果たせる女性を目指し日々邁進中! その中で得た情報、知恵など共有します!

幼稚園の運動会や遠足などのイベントにオススメの一眼レフレンズはコレ!

あっという間に11月ですね!

運動会や遠足…

いろいろな行事が目白押しの2学期。

 

f:id:happyfufu:20171102223316j:plain

 

娘は年少さんなので

私にとっても全ての行事が

初めてのことだらけ!

 

勝手がわからず大変でもあるけれど

娘の成長を感じられたり、

「幼稚園行事に親として参加しているんだ!」

と自分が子供の親であることを

改めて実感したり、

自分自身の幼稚園の行事を思い出したり…

 

と、

親にとっても本当に

たくさんの思いが駆け巡る

幸せな時期だな〜と日々思っている私です。

 

さて、子供の行事といえば

欠かせないのが「写真撮影」!!

 

今まで、子供の日常写真は

さんざん撮影してきて、

 

こんな場面ではこのレンズ!

このお天気なら設定はこんな感じ!

 

など、

自分の中にデータベースが出来上がっているのですが

 

初体験の子供の行事は

経験値ゼロのため撮影もあたふた…!

 

そこで、

運動会、遠足、芋掘り…と

定番行事を終えてみて、

 

どのレンズが良かったのか、

振り返ってみたいと思います。

 

f:id:happyfufu:20171102224620j:plain

 

来年以降のイベントでの

どなたかの参考になれば幸いです^^

 

※実際の写真をお見せしたいのですが

制服や体育着がわかってしまうので

掲載できません(涙)ごめんなさい…

 

※ 私はCanon APS-C一眼ユーザーです。

 

 

運動会に使えるオススメレンズはコレ!

① EF-S 55-250mm F4-5.6 IS STM

望遠レンズとしては

お手頃価格のこのレンズ。

私は初めて購入した一眼レフの

キットレンズとして手に入れました。

 

 

手に入れたのは8年前ですが、

「将来子供の運動会とかでしか

このレンズ使わないじゃん〜」

と思ってお蔵入りしていたレンズが

 

まさに日の目を浴びる舞台!!

 

運動会当日はお天気が悪く、

午前中は幼稚園の園庭、

午後からは雨が降ってきたので

体育館にて実施されました。

 

結論からいって、どちらもこのレンズで

十分いけました!

 

ズームが最大250mmまでということは

APS-C機ならば350mmの望遠ということになり

幼稚園の園庭程度の広さであれば

十分なスペックと言えます。

 

午後に移動した体育館(一般的な体育館)でも

お遊戯、かけっこ、望遠は問題なし。

 

気になるのは明るさですね。

F4〜というのは、

若干明るさが足りないなぁという部類。

曇りの日、そして屋内の体育館などでは

とても不安になるレベル…

 

でも、大丈夫でしたよー!!

 

F値が足りない分を

シャッタースピードとISOでカバー

するしかないので

どうしてもシャッタースピード遅めで

手ぶれが気になりますが

 

そこはがっちり脇を締めて

気合いの手元固定で頑張りましょう!

 

ちなみに体育館での撮影の設定は

 

ISO 5000〜6400
F値 4.5〜5.6
シャッタースピード 1/100〜1/200

 

という感じでした。

 

ISOの値が大きめですが、

写真のサイズが2L程度までなら

画質も気にならないと思います^^

 

何よりコスパ最高のこのレンズ!

望遠レンズデビューには

最適かなと思います^^

 

②TAMRON  SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001) (キヤノン用)

こちらのレンズは

持ってないのですが、

スペックや価格的にかーなーり

気になる1本!

 

望遠は200mmなので

最初に紹介したものより少し

物足りないけれど、

(APS-Cで300mm)

F2.8固定はかなり魅力的!

 

どうしても望遠が欲しい!

と思った時、

頑張れば手が届きそうな価格!

 

ネットでチェックする限り、

純正にも劣らない!という意見すら

あるレベルの期待できる描写力!

 

来年の運動会では

このレンズで撮影している予感…(笑)

 

③ EF70-200mm F2.8L IS II USM

キャノンユーザーになった以上、

遅かれ早かれ1度は

「このレンズを持ちたいー!」

と思う日が来るはず。

いわゆる大三元レンズの1つです。

 

私の友人がこのレンズを持ってますが

もう…レベルの違う描写力です。

 

憧れの白レンズ…

 

懐の温かい方は①でも②でもなく

ぜひこちらを!

 

遠足・芋掘りに使えるオススメレンズはコレ!

 ①SIGMA art 30mm F1.4

 

このレンズの良いところは

気軽に見たままを写せるちょうど良さ

・どんな場面でも明るく撮れるF1.4

手の届く価格

 

という感じで、

パパママカメラマンには最適レンズです!

 

単焦点レンズなのでズームはできませんが、

家の中で…お出かけ先で…

携帯で写真を撮る感覚で撮れるレンズです。

 

というわけで、あまり望遠の必要がない

遠足やお芋掘りなどの行事にはベスト!

 

私も、遠足、お芋掘り両方とも

こちらのレンズで撮影しました!

 

F値1.4なので、曇っていても室内でも

全然気にしくてOK!明るく撮れますよ♪

 

フルサイズ非対応ですが、

APS-Cの一眼レフ

(=プロ向けでない普通の一眼レフ)

で子供を撮るのがほとんどであれば

間違いなくメインレンズにできる1本です!

 

私も長女が生まれてこのレンズを購入してから

今でもメインで使っているレンズです^^

 

声を大にしてオススメしたい1本です!!

 

② TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO

こちらは使いやすい範囲で

ズームも効き、

F値も2.8と十分で

コスパの良い万能レンズ

 

他にも良いレンズはいくらでもあるけれど

コスパも重要なチェックポイント…

 

このレンズ、気軽にポチっとしてしまえる

お手頃価格なのです^^

(レンズの中では…)

 

個人的には、普段使いレンズとして

単焦点レンズで困ったことはないですが

ちょこっとズームができると

「あーちょっと遠いー」という場面でも

シャッターチャンスを逃さず済みますよね!

 

③ Canon EF24-70mm F2.8L II USM

こちら、お値段はちょっと張ります。。

 

Canon 大三元レンズの1つです。

私には手が出ません…(涙)

でも手を出せる方はぜひ使ってみてください!

ちなみにこれを持っている友人が

撮る子供さんの日常写真、

本当に綺麗です…!

「私のメインレンズはこれ〜」と

さらっと言ってみたいです…♡

 

④ Canon EF50mm F1.8 STM

このレンズも言わずと知れた

コスパ最高レンズ

…というか、Canonユーザーなら

みんな持ってますよね!?

と言ってしまいたくなるくらいの

超定番レンズです!

 

が、APS-Cカメラで使うと

焦点距離75mmとなるので

普段目の前の子供を撮るには

やや使いづらいかも!?と思い、

4番目でのご紹介です。

 

外で撮る時も、思ってる以上に

被写体と距離を取らないと

結構アップ気味になります。

 

ただ、写りに関しては

私としては十分満足!

 

持つべきレンズではありますが、

中望遠になってしまうという点で

個人的に

これ1本でお出かけ〜というのは

少々不安だったりもする1本です^^;

 

 

 まとめ レンズの「活躍度」と「コスパ」で選ぼう!

f:id:happyfufu:20171102224512j:plain

一眼レフを手に入れて

写真撮影の楽しさを知ると、

次にやってくるのが

怒涛のレンズ欲^^;

 

欲しいレンズは次から次に

出てくると思いますが、

 

撮影の目的が「子供の成長を残す」

というものなら、

部屋でも外でもオールマイティーに使えて

コスパも良いレンズを選ぶのが

オススメです♪

 

お気に入りの1本、

探し出してみてくださいねー!

 

私もそろそろ新しいレンズを…♪♪

 

カメラ仲間のあなたにオススメの記事

【スタジオ以外もありですよ^^】
▶︎七五三に出張撮影がおすすめな3つの理由
【プロの技術で一生モノの家族写真を残しませんか?】
▶︎「fotowa」(フォトワ)の出張撮影で写真館にはない感動を味わおう
【ついつい大量に撮ってしまう写真の簡単な整理の仕方】
▶︎撮りっぱなしの大量の写真を簡単に整理できるオートアルバムが凄い